2017-08

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2009.12.29 - Tue  |  ことごとく失敗した日 |

るちみとクリスマスプレゼント交換をすることになり、互いの欲しいものを検討した結果、私は彼女に「清水焼きの湯冷まし」を贈ることになった。
そんなわけでここ1週間は清水寺周辺、茶碗坂や五条坂周辺の陶器店を、これでもか!ってくらいに歩き回った。
「観光客向けの安いやつでいいよ~」っとるちみは言ったが、彼女が欲しかったのはこんなタイプの湯冷まし↓

yuzamasi.jpg


この白磁に赤や黄の華やかな色絵、技法としては白薩摩というらしい。
その名の通り元は薩摩は猪苗代で焼かれていたもので、藩主御用達の貴重なものだったという。
その名が知られたのはパリ万博での薩摩藩の出品。
以来ジャポニズムの代表格として大人気となり、海外輸出用にたくさん生産されたらしい。
もちろん京都でも。そうした白薩摩タイプの清水焼きを「京薩摩」とか呼ぶんだって。

探しながらいろんな店の店主に聞いて回ったのだが、昭和以降、清水焼きといえば「染付」という技法を用いた、青と白の高級磁器タイプがスタンダード。
言われてみれば、店の軒先に並ぶのも青地のものが目立つ。
そんなわけで、画像のような白薩摩タイプの焼き物自体、見つけるのがかなり難しいのである…

でもって「湯冷まし」でしょ。
ない、びっくりするほどない。
ちょっと大きめのギャラリーにも2、3種類しか置いてない。
あっても、茶器とセットになってるのがほとんど…そしてことごとく青地に白。

2日清水を歩き回って、こりゃダメだわ…と思ってた所、たまたま入った古道具屋でようやく白薩摩に遭遇!しかし、それもやはり茶器とセットで8千円。ちょいとお高い。
悩んだ挙句、結局ヤフオクに出てた上記画像の白薩摩(清水焼刻印入り)を買うことにした。
入札者一名でなんなく落札。
お値段もお手頃、いい感じであった。

し か し 。

ここから何かの呪いが始まるのである…

送料は全国一律500円。
ちょっとケチりたかった私、ふと出品者が京都のアンティーク店だと知って「直接引き取りに行きます!」とメッセしてしまった。
だが、店のHPをよくみて仰天…前店舗はチャリで行ける岡崎周辺にあったのだが、つい最近閉店してネットオークションのみの営業になったというではないか。
そんなわけで、自宅に引き取りに行くことに…場所は西大路、めっちゃ遠い。
ここで断っておけばよかったのに、何故か私の頭の中は引き取りに行くことで一杯になってしまう。
これで交通費680円の損失。

そして振込。
わざわざ口座をもってないUFJから、京都銀行の口座へ振り込んでしまう。
…しかも間違っていた。指定口座は京都信用金庫だったのだ…あああ(TーT)
払い戻しと再振込手数料で、最初の手数料含みで1300円の損失。
わざわざ遠くのUFJ銀行窓口まで出向いて受付書を書くハメになる。
悔しかったので、ついでにUFJの口座をつくってみた…定期預金もつくったぜ…貯金しよ;;

さらに商品引き取り。
バスと電車を乗り継いで西大路へ向かう。
自宅はジャスコ洛南近くとのことだが、あの辺は市内のみで生活してるとまったく縁のない地域なので迷う迷う。
太陽の位置で東西南北を推定し、道をききながら探すが…えらい遠回りで時間くった。
その時田舎ヤンキー一歩手前の少年群をみて、何か凹む。
だが店主はとっても丁寧な方で、そこに救われた。
既に梱包して宛名まで書いてある包を観て、やっぱ郵送にしてくださいって言えばよかったなあ…と悔やみつつ帰路についたのでした。

最後にもうひとつ。

あまりに疲れたので、ちょっとだけ自分にご褒美を…と思い、時々行く和菓子屋で大好きな阿闍梨餅(あじゃりもち)をバラで買おうとしたら…バラどころか箱入まで売り切れてた(´;ω;`)





すごい切なくなったので

久々にこの動画でもみて元気を取り戻そうかと思ふ。



この動画のUP主と友達になりたいわあ~(´∀`)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

よけとよいろの←

いや~おつかれっした!
君にはすでにお伝えしていたとおりで
以前所有していた同じタイプの湯冷ましは
一番近いジャスコの骨董市で数百円だったんですよ!
まさかそんなに希少だとは思いもしなかった・・・・・・
京都には似たようなものが沢山あると思っていたんです。
ご足労ありがとう!今度は割らないように気をつけます!

Re: よけとよいろの←

「湯冷まし」と言う度に「はあ…」ってなる店の人に説明するのは大変でしたが、焼き物に興味がわいてきたのでよかったですよー^^ 清水周辺なんて大学入学時以来なのでいろんな発見があっておもしろかったです♪
 骨董、ハマったらヤバいよね。今台所狭いから食器とか超最小限だけど、気を緩めたらコレクション始めそうでまずいわ^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/964-48b36226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年末ですね~ «  | BLOG TOP |  » 孔雀、鶏、そして兎。

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。