2017-10

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2009.08.11 - Tue  |  遂にでたー!! |

DXの無駄遣いなんじゃねーか、いやしかし今を逃したらいつ再結成するのさ、と揺れる乙女心などお構いなしに、奴らがついに復活いたしました☆



こらこらハンターさん!人違いならぬセクシーボーイ違いしてんじゃないっ^^;

そのニセモノは髪が増量してるでしょうがw


先日現地で放映されたRAWですが、ようつべにまだ2つしかあがってなくて…
うちひとつは圧縮しまくりで音声が超小さいのですよ。。
あー Jスポ入れたいな~でもフィギュアスケートとWWEしか見ないからなあ。。


プロレスといえば…

いかにも私のスキそうなBのニオイをぷんぷんさせてて気になってたあの団体…

沖縄プロレス。 

今回、思い切って動画検索してみた・・・ら!



…ヤバイ、絶対面白いこれ。

つーかミル・マングース、上手いでしょ!

去年旗揚げしたばかりの出来立てほやほやの団体。

国際通りのど真ん中で、水曜以外は毎日公演…というスパスタも真っ青の超ハードスケジュールw

ほうほう、大阪プロレス出身のレスラーたちによって旗揚げされてるんですねー

むーん…これはまた興味の幅が広がりますなあ。。^^


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

どうもこんばんはです♪こちらでは初コメです。

いやぁ、ウチはJスポ入ってるんですが、知らないスポーツでもなんでも見ちゃいますよ。普段からテレビはニュースとスポーツ以外見なかったので、自分としてはJスポは割に合った感じでした。

Re: タイトルなし

>いたち野郎さん

ぬおお…思いもよらぬ方向からのJスポ勧誘惑~!!
実は今日気になって費用とかいろいろ調べてたんです^^;
いたちさんとこはどういう形で加入してますか?
どうせ導入するならショボイブラウン管やめて地デジ対応にすべきか、なら液晶から買い換えなきゃだめか、でも京都にいつまでいるかわからんし…という悩みの堂々巡りですよ~
そう、知らないスポーツにも絶対ハマるだろうなー

ところで原稿有難うございました!半小説化してきましたねww
もうちょっといじりたいのですが、また感想送ってもよろしいですか?^^

ミルマングースw
レフェリーも変なマスクつけてるし、なんかあのバカらしいノリがいいですね。ところで、ミルマングースがやってる、相手の胴体の周りを回転してから脚で相手の首を挟んで、相手を投げ落とすアクロバティックな技はなんというのですか?フランケンシュタイナーの発展系に見えますが・・・香港アクションスターのドニー・イェンが映画の中でサモハン・キンポーにかけていたりします。

おおっと~!

>MilkBowieさん
ふふふ…全く自慢になりませんが、私、技のことはサッパリですwせいぜいDDTやチョークスクラムくらいしかそれと判断できません…MilkBowieさんの方がお詳しいと思いますよ~^^;

とはいえ、今後勉強していこうと思ってましたし、いい機会なのでいろいろ調べてみましたw
この技、ミルマングース曰く「台風1000号」というそうです(笑)
正式名称は「デジャブ」という技で、元を辿ればメキシコ系の「コルバタ」という技の発展系。このコルバタの開発者がウラカン・ラミレス(超有名メキシコレスラー)です。
…で、このラミレスが開発した「ウラカン・ラナ」という技、これがフランケンシュタイナーに見た目はそっくりなんだそうです。

この4つの技の共通点は「頭を足で挟んで投げる」というもので、違いは「コルバタ」が相手の首を軸にして体を捻って投げ飛ばす技、「デジャブ(台風1000号)」はこれの2回転式で、足で首を挟んだ後、相手の体を左から右に旋回した上で再び首を軸にして投げ飛ばす技、「ウラカン・ラナ」は挟むところまでは一緒ですが、投げ飛ばさずにそのまま後方回転エビ固めでピンフォールする技、そして「フランケンシュタイナー」はウラカン・ラナの要領で後方回転した後に、「相手の頭部や背中をマットに叩きつける」ところが違うそうなw

文章にするとわかりにくいですが、ドラゴンゲートのドラゴン・キッド選手がこの一連の技の名手で動画も多いの、でよかったらご覧になってみてください^^

http://www.youtube.com/watch?v=HBs8XqUyLDY

凄すぎて笑ってしまった

ド、ドラゴンキッドすげぇえええ!!!
わざわざ調べていただいてありがとうございます。お手数おかけしました。ドラゴンキッドの例のデジャブ凄いのですね。そのバリエーションがまたとんでもないですね。日本にもこんな素晴らしいエクストリームパフォーマーがいたとは、知りませんでした。さすがニンジャの国は伊達じゃないw凄すぎて笑ってしまったのは1:00あたりのロープに登ってから正面左のロープに仰向けでジャンプし(この時点で既に発想がおかしいw)ロープの反発力で縦方向に180度回転して、マットにいる相手にのっかる技。それと1:45のスーパーマンダイブw単純ながらも身体能力の高さが窺える技です。それから2:10あたりの、1人目の胴体周りを回転したあとに2人目の首に脚をかけて回転力で投げつけるのは圧巻ですね。相手の首を挟まずにいられないという人間離れした「本能」があるのかのようですw
ドラゴンゲートって数年前に夕方のニュースで女性に大人気のイケメンプロレス団体として取り上げられていたのを覚えています。僕も観に行きたくなりました。

ドニー・イェンとサモハンの例のバトルはこれです↓
http://www.youtube.com/watch?v=yh6Li7s1tG0&feature=related
4:15がデジャブっぽいです。

Re: 凄すぎて笑ってしまった

>相手の首を挟まずにはいられない
確かに!そんなビョーキの子なのかもしれないww
これまた調べてみたところ、やっぱりひとつひとつの技って確立してるんですね!
1:00あたりのロープからロープに移動する技は「ジーザス」っていうらしいですよw
1:45のダイブは隣と合わせるのも凄いキレイですね!
キッド選手は身長が低い(161cm!)ということで元々レフェリーとしてデビューされたようです。
WWEのレイ・ミステリオもそうですけど、身長低くてもセンスと技術が圧倒的だと見惚れてしまいますねえ…ドラゴンゲート、こちらでは夜中にダイジェストでやってますが深夜過ぎていつも途中で寝ちゃいます><
機会があれば私も是非観に行きたいです!!^^

おお~カンフー映画は『酔拳』シリーズしか観た事ないのですが、ぷよぷよのおじさんはマジで自分で動いてらっしゃるんですよね…?それが凄い…脂肪とみえてあの服の下は筋肉の塊なんでしょうか!
確かにデジャブっぽいですね。技名までわかると面白さも広がるなあ~

>1:00あたりのロープからロープに移動する技は「ジーザス」っていうらしいですよw

なるほど、ジーザスですかw

>ぷよぷよのおじさんはマジで自分で動いてらっしゃるんですよね…?

ええ、もちろんそうですよ!サモ・ハン・キンポーといいますが、彼は「酔拳」で有名なジャッキー・チェンの兄貴分で、子供の頃は彼と共に京劇の養成所で学んでいました。ブルース・リーの「燃えよドラゴン」のオープニングの闘いでリーと対戦するのも彼です。ジャッキーとの共演作もありますし、ハリウッド進出もしています。日本でも「動けるデブ」として有名ですw普段は
車椅子に乗っているという話もありますが、太っていながらもキレのあるアクションができるのが彼の凄いところだと思います。

Re: タイトルなし

>MilkBowieさん
何かタイミングよく?サモン・ハンさんのニュースがあがってましたよー↓

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34335

太りすぎで緊急手術…だそうです。今は問題なく撮影されてるようですね。
写真を見る限り、手足は普通なのにお腹だけがぼってりしてるような…これであれだけ激しい動きができるってすごいですねえ~
ジャッキー・チェンも彼も京劇出身なんですか~!
文革以降の京劇を含む中華エンタメの世界って全然未知なので、またいろいろ教えてください☆

あら、サモ・ハン心臓手術していたんですか!しかもすぐに現場復帰って・・・wやっぱり香港のアクションスターはタフですねぇ。SPLの頃はこんなに太っていなかったと思います。さすがにこれは太りすぎですねぇ・・・お腹の肉がとれれば相当楽になりそうです。
京劇といえば僕は北京で一回だけ生で見たことありますが、面白いですよね!戦中、文革と中国波乱の時代を生きた京劇役者の悲劇を描いた映画「さらば我が愛、覇王別姫」は面白いです。主演のレスリー・チャンは自殺して夭逝してしまいましたが、日本でも根強い人気があり、マイケルに通じるものがある役者さんです。

Re: タイトルなし

>MilkBowie さん
おお!生で、しかも北京でご覧になられたことがあるんですね~!日本での公演があれば是非観てみたいと思ってます。
「さらば我が愛、覇王別姫」は私も大好きな映画です^^レスリー・チャンは美しいですよねえ。。
相手の「石頭」役のヂャン・フォンイーはこの前公開されてた「レッドクリフ」で曹操を演じてましたね。
レッドクリフ自体はアクション以外は正直微妙~な作品だと思いますが、その中でも存在感のある渋い演技をなされてました。

なんと曹操役で、出演していたんですか!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/913-8ea6b8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やれやれ。。 «  | BLOG TOP |  » 今年こそ稲川淳二!!

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。