2017-08

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2009.08.06 - Thu  |  64回目の |

「広島原爆の日」の今日、以下2冊の本を買いました。



世論という悪夢 (小学館101新書 41)世論という悪夢 (小学館101新書 41)
(2009/08/03)
小林 よしのり

商品詳細を見る


生まれて初めて、小林よしのりに投資です。

ついでなのでその辺に落ちてた(いやホントに、変なとこに落ちてたんだって)田母神氏の論文も買ってみよっかな~と思いましたが、ダメだ~パラ見してもちっとも興味が湧きません…200円くらいだったら買うのにな^^;
「手っ取り早く講演に行ったほうがこの人の主旨がわかるんじゃないか」、と公式HPを見てみるも…
高っ!入場料結構すんのね~!!タダ講演はしてくんないのか…そりゃそうか、もう生活かかってるもんな、この方も。


もう一冊はこちら。


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)
(2005/11)
久江 雅彦

商品詳細を見る


佐藤優が帯!

今後、読書をする際にはできるだけ真逆(OR無関係)方面の本を同時進行で、と思ってます。

ちなみにもう一冊、高額なので諦めたのはコレ↓


春画 江戸の絵師四十八人 (別冊太陽)春画 江戸の絵師四十八人 (別冊太陽)
(2006/10/17)
白倉 敬彦

商品詳細を見る


一冊は欲しいんだよね…春画画集。

…で、私にしては珍しく、買ったその日に読み終えることができましたー

ああ つかれた。。

とりあえずお風呂にはいろう…

書評…できるかな?いや、やらねばね、未熟でも。

それにしても、小学館と講談社なのにこのデザインの似すぎっぷりは一体…!?
新書界は最近「ビビットカラーでスタイリッシュに」が流行りなのだろうか。
集英社だけジャンプ作家使いまくりですがw
(『堕落論』にはブリーチの人じゃなくて小畑氏がよかったなあ)


毎度本を買うときは「失敗したら印刷会社に投資」だと思い込むようにしております。

ちなみに日本の印刷業界のシェア9割は某大手2社に握られておりますが、実際製版して紙にインクつけて刷ってるのは、その辺の自転車操業の町工場です。
ちょ~っとでも オカネが落ちるといいんだけど><;

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/908-ef4e92c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HBK!HBK! «  | BLOG TOP |  » 私信。

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。