2017-10

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2005.12.09 - Fri  |  ひねもすのたりのたりなり。 |

…いやあすごかった…



何がって昨夜(?)のるちみとの長電話!![:携帯:]



ゼミ飲み帰りで多少口がよく回っていたのを含めて考えても…



11時から4時まで延々5時間ぶっとおしって!!!



新記録ちゃうかコレ??(^^;)



もう今年度中はケイタイ使えませんね…料金考えただけで涙が滲む[:ポロリ:]





こんにちは、mekeです♪





酔い明けは朝日が眩しいぜい。。[:晴れ:]



とはいえ昨夜はひとりだけ芋焼酎ロックでグイグイやってたので



スッキリの目覚めです!!



RIHITERのチャイコさんがとてつもなく爽やかでイイ感じだぜ!!



…あー、でも今日から三夜連続でバイトです…



さすがに体力が危ぶまれそう…かな??(T-T)







昨夜のゼミ飲み、何が一番印象的だったかって



担当教官がその日着ていたシャツに大注目でした!!![:びっくり:]



それというのもその某ブランドのシャツ、色といい形といい



K氏の最もお気に入りのひとつと全く同じものだったんです!!



あんまり頻繁に着るのでさすがに色褪せてきたそのシャツ。



私と出会い始めの3年前にはもう既に着てたし…



それ以前から着てるとなると何年になるんだか??(^^;)



プレゼントしたげようと思ってショップを覗く度に私も探してみるのですが、



同じ色合いのが絶対にないのです…大阪にも東京にも沖縄にも…[:ポロリ:]



〇コステで一度だけ、レディース用のシャツの中に



似た色合いのを見つけたことはあるのですがメンズはないっていうし



氏は〇コステあんまりお気に召さないようだし~[:ふぅ~ん:]



そもそも以前の彼女さんのひとりがカナダの古着屋で入手したのを



氏が気に入って自分のものにしてしまった、という経緯があるようなので



こりゃ海外限定色なんだろーなー、アメリカにでも行かなきゃダメか、



と思ってたところに目の前で教官が着てたのでテンション急上昇!!







「カクカクシカジカなんですが、それどこで購入されたんですか!?」





「え?あー、これ?ハワイのどっかの店ですよ。



 どこだか忘れちゃった、ハハハ。。」








とのこと…



ゴーン…やっぱり海外なんですね~[:ムニョムニョ:]



とはいえ、世界のどこかにあることはわかった!!



根気よく探せばいつか手に入るかもしれません(^^)









さてさて。



昨夜のビックリ長電話なんですが…



久々に口がムニャムニャするまで喋りました[:たらーっ:]



途中でジュース二本飲み干しプリンひとつコタツの上にぶちまけ、



お風呂に入り損ねて明らかに風邪ひきそうな体勢で。



因みに我らの長電話、おかしなルールがありまして、







信頼と運、度量の良さが問われる遠隔地ジャンケン







というものでどちらが先にかけるか決めたりします。。(^^)



メールで互いにグーチョキパーをひとつ選んで送信し合い、



それに従って負けたほうが勝った方に先に電話する。



もしくは昨夜のようにたまたまかけたのが思いがけなく長引いてしまい、



「どうする?もっと話すならそちらからかけなおして」



で相手と交代、それがさらに長引きそうならばまたジャンケン…と。





運が悪ければ連続してこちらから電話するハメに。



運が良くても話の流れ上、相手の番であっけなく終了ってなハメに。






さらに昨夜のような場合、このジャンケンは口で執り行われます。



頭の中で互いに何を出すか決めておいて…



いっせーの、でジャンケンポン=☆



…ええ、この時は言葉なので、遅出しだの早出しだのは関係ありません。



信頼と度量の良さ…ですので。



始めに自分が決めてたので負ければ素直にかけ直すしかありません[:失恋:]



そんなこんなで延々5時間…何を話したんだか。。



かいつまんで羅列してみたら結構面白い。



今後詳しく考察してゆこうと思いますがとりあえずメモメモです。



あ、多少毒がありますので反転させてみますね(^^;)↓









>るちみの卒論構成の困難さ!!(資料検索を手伝ってみた感触でつくづく実感)、そんなことより自分の卒論しろってか、それにしても平和教育の曖昧性って…先達はあらまほしきなりけりってゆうけど一体何してたんだYO先行者!!!じゃ試しにweb上の論文検索してみよう、成る程…って、ええ??

これ結論が「感想」じゃん!参考文献これだけしか使ってない…そうか世間じゃこれで卒論ってゆうのね…って文句いうくせに書いてないのよね…ヨヨヨ。。

むしろ人が何をもって平和教育という概念を抱いているか、の分析はいかがでしょう、え、でもやはり定義づけした上で変遷を分類したい?それ勿論大事だけど期限と分量考えたら難しいよ…おまけにざっと見た感じほとんどの文献当たり障りないし逃げてるしね…多少乱暴でも定義づけにこだわった人とかいないのかな??定義づけができないこの状況に一石投じる意味でこのよくわからん先行研究を活用したらどうかなあ…まあとにかく書かねばね…今回大事なのはうちも君もインタビューした一次資料なんだし云々…





>世の「萌え」を甘くみてました。チャーリーを観たとき単純にジョニデウォンカの怪しい魅力を愉しんだものですがブログで記事にしてみていろいろ探ってみたら…アレもコレもソレも萌え…え、でも旧作とテイストはかわらないんだ??ジョニデがこの日本のネット上における自分の取り扱われ方しったらたまげるだろうなあ…理解できるんかな…

確かにでもかつてからあったはずの様々な嗜好が萌えの一言でくくられるのってつまんないよねえ…私が最近自分に気づいたのはロリータテイストへの執着ですね。ゲンスブールしかりガラカメしかりBJもそうだし七色いんこもそうだしあと何だ、あ、オペラ座とかもか。そういう意味で確かにチャーリーもイケます、イケるはずだけど気づくまでが遅い。気づいてビックリしますいつも。そういえばこのあたり重複してる方多いみたいなんだけど、ああ成る程、ある程度大作で影響力があればそりゃかぶるか~

でもうちの場合島っ子だから他と多少条件が異なるわけだけど、一応世に萌えのが浸食しだしたのっていつ頃ですかね、レディコミ出身のるちみさん(^^)??言葉としては大学入学当時あったっけ?初購入漫画が小3で「こち亀」というとても硬派な(笑)私としては興味津々の世界なんです。前ネット評論で読んだのはうる星やつらが先陣らしいけど…え、何!?あれほしって言わないの?せえ??ああ、ほーらこの時点でもう駄目だ私…カードキャプターさくら…あー、もう本当にそれも名前とキャラしか知らん…そもそもCLAMPがわからんもん。解説頼みます。ほうほう…





>そいうやハウルようやく観ました。観ましたが…あ、ごめん君は結構気に入ってたんだっけ?うーでもなあ、こう、どうもはまりきれないというか。世界観は相変わらずスキなんですがCMとか前情報全くカットしてたんでソフィーのこと本当にばあちゃんだと思ってたから呪いで実は…ってのがなーんだ、って。

ふむふむ、でもあれはソフィーにとっては一番都合のよい立場で心地良いからそれでいい、成る程…あー、様々な女性像を押し付けてるってのは面白い視点だね。え?ハウル?あれも萌えなの??萌えのカタマリ?えー??髪の毛が変わるシーンか、でもあれ唐突すぎて…何、容姿をやたら気にして過剰に大騒ぎする今の男の子…成る程…そう、そうそう、なんかとらえどころのない臆病な魔法使いってゆうけどそのとらえどころなさがイマイチわからなかったんだけど。キャラの全てに裏切られたというか王道を求めてたらさりげなくかわされたというか…あっ?もしかして宮崎ハヤオそれ狙ってたんかいな??それだったらすごいな。確かに荒地の魔女、美輪明宏にものすごーく期待したらすぐしぼんじゃって何よコレって、でも一癖もふた癖もあるしな、

声といえばソフィー大人っぽすぎるよ…そのくせやっぱとらえどころが…泣くシーンの意味がよくわからん、バンショウさんでしたっけ、声優さん?え?寅さんの妹?ああ、すんませんすんません君大好きなのよね!!ああ、でももう二度と観ないかもって思ったけどもう一度観返したらいろいろ発見がありそうだ!





>で、君の嫌いな千と千尋は?うち世界観では一番スキなのですが。要素としてじゃなく作品として、か…うーん、でもあれは現代のへなちょこな女の子が挨拶して雑巾がけできるようになっただけでうちは応援してしまう…何よりカオナシの怖さ。え?ハクがカオナシだと思ってたのにって!?あーーー!!!面白い、それ!!私お馬鹿さんなので単純に最後まで正体わからんかったなーでもハクの取り扱われかたは中途半端ですよね、汽車のシーンは綺麗だけど…まあ確かに物語としては…

真っ黒黒助とかトトロのパロは、あれは単純なファンサービスでしょ、手塚だってやってるさ。子どもは単純に喜ぶよあれは。え?子どもがみて楽しければ、に逃げてるのはダメ…物語としての完成度…ふー、あ、でもこないだ従姉妹の子が宮崎アニメ毎日繰り返しみてるの観察してたんだけど。千と~はやっぱせいぜい3回くらいなんですよ。でもトトロは別格なの。いつどこから観ても、考えたらトトロのシーンそんなにないはずなのにどの場面みても飽きないみたい。エンドレスに観続けてるな…千と~も一応お子様対照ならその差異は何だろう??






…一部です、ほんの。



久々にぐおおっと語りができて爽快な夜明けを迎えました…[:ニコニコ:]



るちみと話すと「こんなこと考えてたのね自分[:てれちゃう:]」とか



「ほう、そういう視点もありますか[:ひらめき:]」とか「う、甘かったですスンマセン[:ムニョムニョ:]」



と気づくことが連鎖拡大…まるで核融合のごとく…しますので



一度油に火がつくとこのように大変なことになってしまします。



…ああ、面白い人。



K氏との会話(生活)は、ほんの一言や一瞬の煌きみたいなものの



衝撃があとからじわじわ効いてくる…



それについて自分の中で暖めて考えて出してみてまた考える…



という感じなので、このように長話することはあまりないのです。



でも氏とこういう夜を過ごしてみるのもドキドキしますが愉しそうです。



いつの日か~♪(*^^*)















*ランキングに参加しております。*

よろしければ1クリック宜しくお願いしますvv

人気blogランキングへ

学生ブログランキングへ

0574 W.S.Rへ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/785-0262b8a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスマス小噺、第三夜 «  | BLOG TOP |  » クリスマス小噺、第二夜

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。