2017-08

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2006.02.23 - Thu  |  お伊勢参りに行ったぜベイベ♪~前編~ |

改まして…お久しぶりでございます、mekeです☆[:ラブ:]



久しぶりの更新ということで衣替えしてみたのですが…どうかな~??



るちみ曰く最初のデザインが最も私っぽいとのこと(^^;)



でもあれテキスト部分の幅広げるとレイアウト崩れちゃうのですよ[:ムニョムニョ:]



なんかこう…いまひとつ、もうひとつぴったりくるデザインがなあ[:汗:]



っと、凝りだすと肝心のUPができないのでとりあえずコレでいってみます♪





 



…で。



留守にしていた間にもいろいろとご報告することや小噺が沢山あるのですが、



まずは本日帰ってきた卒業旅行から[:ラブ:]



学生最後の春休み。ほぼ二ヶ月丸々休日…



という夢のような時間を過ごせるのもこれが最後ともなれば



国内はもとより海外で過ごす方も多いことでしょう☆



しかし、今回我らが行って来たのはお伊勢さん。



そうです。ついに、やっと(?)お伊勢参りに行ってきたんでいっっ!!![:モゴモゴ:]









以前よりるちみから伊勢うどんや伊勢神宮の話を聞かされてはわくわくし、



この間の『真夜中の~』以来一度は行ってみたいよな~っと思ってた伊勢。



しかし…この4年間、全国あちこち回ったくせに遂に行けずじまいでした[:ポロリ:]



それが今回旅行の話が持ち上がり、当然行くっ!!と気合入れてた矢先に



いろいろありまして…諦めてたところ、何とかギリギリ滑り込みセーフ。



昨日の朝方5時起きで東京から新幹線で京都へ舞い戻り(一ヶ月ぶり…)、



仲間と合流して10時に伊勢へGO!!っと行って参りました☆







今回の旅の仲間はこの築40年以上のボロ家に同居する女の子14名。



4年間、ムカデが降ろうと変質者が出没しようと頑張って住み続け、



すったもんだやドタバタを繰り返しながらも仲良くやってきた大好きな仲間たち[:ラブ:]



つかず離れず、ベタベタしてないのに何かあるとこうやってぱっと集まって



大騒ぎできるのがすごーく心地良いのですね~♪



…さらにこの近場への一泊旅行は数年前からこのシーズンの恒例行事。



その名も「女子選抜」と申します(^^)



マイクロバスを貸しきって主に温泉地を目的地とし、一泊して飲み騒ぎつつ



この4年間を語り合っていい思い出つくりましょ~っという企画なのですが。



バスのフロントガラスに掲げられたそのツアー名を見てみると…















「女子選抜 美の添い寝大会 ドリームワールド様」





これが我らの称号。



幹事のまりちゃんのステキネーミングでございます。



おかげで行く先々でバスを乗り降りする度に周りの観光客の注目の的。



何の選抜!?

 

美の…添い寝??




おばちゃんはスルーしがちですがおっちゃんたちにはじーっと見つめられがち[:イヒヒ:]



中には「さすが選抜」と微笑むおっちゃんも…ドウモドウモ~☆



恥ずかしがってバスに入りづらそうな子もおりました(^^;)



ガヤガヤと全員が集まるのを待っているとそこに…







「あ、ヒューザーの社長や…」





と呟く小悪魔Mの呟きに振り返るってみると。



確かに…あの社長に激ソックリな黒コートの謎のおじさんが歩いてきた!!



そして運転手さんと何やら打ち合わせてる!



えっ、何、こんな軽い一泊旅行に添乗員??



っと動揺する我らが兎に角バスの中に乗り込むと、



彼はそのまま両手を振って見送ってくれました[:たらーっ:]



どうやらバス会社の社員さんだったようです。



一緒に行けないとはちょっと残念[:失恋:]







案外荒っぽい運転の運転手さん…[:バス:]



顔立ちといい、もしや昔は走り屋さん?マイクロバスが飛び跳ねるので、



ついついシートベルトを締めたくなります(^^;)



そしてウトウトしつつ二時間余、ようやく伊勢に到着!







伊勢神宮…







三重県伊勢市に鎮座する、女神・天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祭る内宮と



衣食住・産業の守り神である豊受大神宮(とようけだいじんぐう)を奉る外宮から成る



神道の総本山…とは言いませんよね[:たらーっ:]



日本最古の歴史書とされる『日本書紀』によれば



崇神天皇の時代に天照大神を巫女らに祀らせたのが起源とされ、



次の垂仁天皇の時代(A.D.5世紀頃)に倭姫命(やまとひめのみこと)によって



伊勢の五十鈴川沿いに建立されたのが始まり…だそうですが、



まあ詳しくは諸サイトにてご確認下さい[:汗:]



(日本史専攻のくせに古代史あまり興味ないもんで…><)







時間がないので今回は外宮には行けませんでしたが、



内宮前には「おかげ横丁」なるおみやげやさん街もあり大層な賑わい…



予想以上の人だかりに多少びっくり致しました(^^;)



神道ってカタチのない神様を祀るものですし、ハコモノ好きの日本人が



何を求めてこんなに来るのかな~っと少~しだけ不思議な気分。。



来るまでの道沿いのお土産店や飲食店を見るに、地方の小観光地…



っといった感は否めないものの(ゴメンなさい伊勢の方~)、



神宮前はすごい賑わい!



江戸時代はお伊勢参りが狂ったように大流行したそうですが、



その熱気や狂乱ぶりとは別に、今何がこうして人を集めるのかな~なんて思いつつ、



お腹がすいたので例の伊勢うどんにチャレンジです!!







…が。



すんません…観光地の売店ってのがダメだったのかな、たぶん。



るちみが何度か感動して語るところから想像してた以上では…[:モゴモゴ:]



うー、カツオ出汁が効いてあっさりしてるのはいいんんですけども



やわらか麺にしたってやわらかすぎだったのです~(><)/



でもお値段お手頃でいい分量、ほどよくお腹も満ちたところで…



とりあえずお土産探しです!



しかし周りは一緒の友人だらけ故、るちみに赤福を本店から郵送して終了~



あんな激甘アンコをぱくりと昼ごはんがわりに食べられるヤツには感心しますわ。。



明日届くはずですのでゆっくりご賞味アレ~[:モグモグ:]







あちこちで摘み食いしながら、ようやく内宮への大鳥居を潜ります。



人通りが多すぎるのがアレですが、やっぱり気持ちよかったです。



透き通った五十鈴川に20年に一度架け替えられる大橋を渡った先には



広い砂利道がゆったりと広がり…何より、木の気が違う。



苔むした大木の表皮の凹凸に触れながら、ゆっくりと歩きます。



一面にヒノキの香りがうっすらと漂い、仰ぎ見れば深い緑の底に沈みそうになる…



この、物凄い人だかりさえなければ…(T-T)



じゃりじゃりBGMみたいに無数の足音が響くので



鎮守の森独特のピンと静謐な空気を感じ取りにくいのが残念でしたが、



それでも様々な雑念をすっぽり包み込むような透明な空気でした(^^)



へたっぴな写真ですが…こんなかんじ。↓















式年遷宮の度に伐採するので鎌倉時代には既に禿山だったらしい鎮守の森ですが、



大正時代から植林計画が立てられ200年後の遷宮には伊勢神宮だけで賄うそうです。



お賽銭を投げない私にしては珍しく(だから大凶ばっか引くのか?)



5円玉を投げてゆっくりとお参りしてきました。



今年一年、周りの大切な人々と穏やかに健やかに過ごせますよう。



よく考えたら初詣でした。







さて…再びバスに乗り込み、今度は温泉宿へ出発です。



ちょっと長いので、続きはまた明日♪



そうそう、今日(?)のメインはやはり女子フィギュアですね~☆



早めに寝て(昨夜寝てないし)深夜から全選手鑑賞するぞっ!!(*^^*)







*ランキングに参加しております。*

よろしければ1クリック宜しくお願いしますvv

人気blogランキングへ

学生ブログランキングへ

0574 W.S.Rへ
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/757-96e8d0d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

演技とスポーツの間で… «  | BLOG TOP |  » ご無沙汰しております。

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。