2017-08

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2006.03.03 - Fri  |  旅人の帰還。 |

覚えのないアドレスからメールが来たと思ったら、

一年前にニュージーランドに行ってしまった先輩♂からでした。

もう二年くらい連絡とってないので「おお~」っと思い連絡してみると

一昨日日本に帰ってきたようで、すぐ近くに来てるそうです。

うっかりコタツでうたた寝しそうなところだったので大感謝しながら

さっき会って参りました[:ラブ:]



前々から南国~な感じのいでたちだった先輩ですが、

久々に会ったらとれかけのドレッド頭がより薄汚い(失礼[:汗:])感じで

よりパワーアップされた風貌となっており、相変わらずで愉快でした[:ラッキー:]

一年日本を離れるとイロイロびっくりな出来事だらけのようで、

何に一番びびったかって清原とノリがオリックス入り、だそうです[:たらーっ:]

あと「萌え」とか。

みくしーとブログの説明したら「俺原始人みたい。。」だって。

うーんそれっぽいそれっぽい[:イヒヒ:]

あと面白い話としては、丁度ニュージーで撮影が行われていた

妻夫木聡・柴崎コウ主演の実写版「どろろ」のエキストラやってきたそうです[:てれちゃう:]

何でもニュージーの植生って昔の日本と同じらしくって。

現地でエキストラ募集の広告見て行った見たら彼らがいたんだそうな。

柴崎の大ファンらしいんで「得した~」っと言ってましたわ(^^)

先輩も勿論、顔が見えないからニュージーランド人も沢山

鎧兜をまとって「ウオーッ!!」っとやってきたらしい…

エキストラ、やってみたいお仕事のひとつなんで羨ましいです~

うちもいつかゴジラとか出たいなあ。。



いろいろお話しましたが、帰ったはいいものの今後の予定は全く未定だそうで。

ニュージーではワーキングホリデーってやつで工場で働いてお金貯めては

あっちこっちキャンプしながら回ってたそうですが、

今度は東南アジアを巡ってうちの島に行きたいんだそうな。。

うーん私が島にいたらいいんだけど、東京だもんな~[:ムニョムニョ:]

っと言うとあてが外れたようで大層残念そう。

確か駆け落ちして結婚した友人のダーリンがそういう系で島に流れ着いた人だったので連絡とって話を聞いてみたんですが…

「ちょっとアヤシイお仕事」なんでやめといた方がいいと言われ[:たらーっ:]

うちの父親に聞いた方が早いかもしれんなあ。。

と、とりあえずちょっとだけ携帯で電話してみました。

父と話すのもまた久々で面白かったです。



特に目的もなく旅人やってる先輩ではありますが、話をしながら

旅人らしい自由気侭さと同時に寂しさや焦りのようなものもまた感じました。



「みんな真面目に就活や仕事してるもんなあ…実は世間知らずやんな、俺」



旅人には誰もが憧れるし、私も小さい頃は(今もコッソリ)椎名誠みたいに世界を回りながら好きなことしてみたいなあ~っと夢みておりました。

でもどんな生き方が幸せかなんて誰にもわかりませんよね。

旅人ですらそんな自分の生き方に自問自答しながら毎日を生き流れてる。

旅をすること、放浪することにとりとめのない憧れを感じながらも、

まず旅をすることで自分が何を求めようとするのかがわからないでいる。

とりあえず動いてみればいいのかもしれないけれど、

同じ動くならば働いてみることも決して無駄ではないと思うのでした。

新しい出会いや世界に触れるのは凄くワクワクビクビクします。

好奇心がいろんな世界を求めてウズウズするのですが、

未だ私は何を成すでもなくただの学生で、誰を幸せにする実力もなく。



この前K氏にこっぴどく皮肉られた時、

私には「子どもの全能観がまだある」「口だけ」「偉そう」と言われました。

全能観…つまり、なんの力もないくせに自分は何でもできると思っている。

挫折したことやチャレンジしたこともないくせに

世間を知ったかぶりで大きな顔をしている。



全く、返す言葉もなく。



ぐうの音も出ない代わりに悔しくて悔しくて涙が。



でも全く、その通りなのでした。



旅に出ることが逃避だとは思いません。

でも旅に出ることだけが唯一の前進だとも思わないのです。

父の声を久々に聞き、島の風の音を久々に聞き、つくづく思うのは。

この人はなんて毎日楽しそうに生きてるんだろうなあ~と。

「定職」もなく、自らを「遊び人」だと称し、

それでも私達兄弟を母とともに育て上げ、様々なことにチャレンジし続ける。

「性別以外は全く父親そのまんま」

と言われるmekeですが(血液型まで^^;)、似た物同士はなかなか互いを認めたがらないところがあります。

でもK氏の



「あともう少ししたら違う目線でお父さんと話せるはずやで」



という言葉には…ちょっと期待と好奇心。

私はどんな「大人」になって行くのか、その時どんな目で父を見れるのか。

どんな生き方を選ぶにせよ、堂々と父や母、そして祖父と渡り合えるよう、未熟者ながら頑張らないと、と思った今日の出来事でした。





でも先輩、髪くらい切る覚悟で仕事探さなね…!(^^;)









*ランキングに参加しております。*

よろしければ1クリック宜しくお願いしますvv

人気blogランキングへ

学生ブログランキングへ

0574 W.S.Rへ
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/749-ca1dea1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

島唄 «  | BLOG TOP |  » 目録をつくってみたんだけど。。2

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。