2017-09

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2007.04.25 - Wed  |  「言論によるテロ」=週刊誌報道に激高-安倍首相 |

 「言論によるテロ」=週刊誌報道に激高-安倍首相



安倍晋三首相は24日夜、「週刊朝日」の最新号に掲載された長崎市長銃撃事件の容疑者と首相の元秘書をめぐる記事について、「全くのでっち上げでねつ造だ。いわば言論によるテロではないかと思う。これは報道ではなく政治運動ではないかとすら言いたくなる」と激しく批判した。首相官邸で記者団に語った。 

(4月24日23時0分配信 時事通信)





この報道の信憑性を判断する前に首相の「テロ」発言の方が気になる。

「テロリズム」の定義等私は全く勉強不足のため軽々しくコメントできないけど、政治家がこうあっさり報道を「テロ」扱いするのはいかがなものか。

そして「(首相の憤りは)まったくそのとおり」だと肯定する方々も、実際朝日が何を報道しているのか確認して発言してる人はいるんだろうか。

朝日は朝日でこういう記事を出す以上、相当腹をくくって論理的に追究しなきゃいけないはずなのにあっさり「お詫び」してるし↓



週刊朝日報道を安倍首相が批判 

(2007年04月24日22時02分 朝日新聞)



・・・週刊誌の見出しって・・・下世話なだけじゃなくていーかげんすぎんだよ(--;)



あと、各社報道で首相のコメントをみてみると、当たり前だけど記事上のコメント自体が首相発言の一部を切り貼りつなぎ合わせているのがよくわかる。

批判するなら双方の情報をきちんと集めて判断しないと危ないなあ…と思った。



ちなみに、上記時事通信社の文面通り受け取ると首相は「テロ」=「政治活動」≒「報道」と認識しているよう(にとれる)ですが、今一般的(感覚的)に認識される「テロ」には暴力的破壊行為そのものが含まれているはずでは?

そして身も蓋もないことを言えば、報道は政治活動と切り離せないと思うけどね・・・

わかってて政治家も存分に利用するじゃないですか。



「テロ」について調べてみると、まさに考えてたとおりの指摘があったのでご紹介。↓





非難用語としての「テロリズム」



一般的に、テロリズムは「非難される行為」と位置づけられる。

また同時に、テロリズムは「周知されることで恐怖心を呼び起こすもの」である。

この点において狭義の意味での暗殺とは異なる。

直接の攻撃対象以外(大衆)を操作・支配する目的で無差別に、あるいは象徴的な人物を攻撃する手段は、強い道徳的・倫理的非難の対象となる。



そのため、「テロリズム」という言葉の持つ、強い反道徳性・反倫理性を活用するかたちで、「自らとは異なる立場に立つ者のアピールや実力行使」に対して、「それはテロリズムである」というレッテル(ラベル)を貼るという方法で、非難を行うという方法論・戦術がある。

この非難の対象とされるものには、しばしば政治的アピールや非暴力直接行動などが含まれる。歴史的にも労働者の争議行動やガンジーの非暴力不服従運動をイギリス政府はテロリズムと位置づけた。



しかしながら、ある行動が、利害が対立する者からの「テロリズム呼ばわり」に基づいてテロリズムになるわけではない。

利害対立者の行動をテロリズム呼ばわりするというのは、単に言語上の修辞(レトリック)である可能性があり、その行動がテロリズムに分類されるべきものであるかどうかを決定するものではないということには注意する必要がある。

しばしば「利害対立者からのテロリズム呼ばわり」は、テロリズム呼ばわりした者とテロリズム呼ばわりされた者との不仲の存在証明にすぎない。

(引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』





・・・あースッキリした・・・



今回の首相発言はまさにこの「非難用語としてのテロリズム」の域を出ていないと思う。

それを「言論テロだ」と本気で批判(?)するのはブッシュの「対テロ戦争」を盲目的に肯定するのと同じくらいズレてると思う・・・けど、どうでしょうか。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/655-90131694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっとおやすみ。 «  | BLOG TOP |  » 思わず涙ぐんだこの記事・・・

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。