2017-11

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2007.08.31 - Fri  |  深夜番組バンザイvv |

最近深夜番組にはまってます。

以前は同居人の朝が早いこともあり、11時には就寝する規則正しい生活だったのですが…

TVなんて朝のめざまし替わりにニュースしか見てなかったのに。



結構面白いもんですねーvv(^^)



バラエティもエロ系もいっしょくたなあの感じ。

へー、深夜だとこのラインまで放映可能なんだ…と目からウロコ。



昨夜は懐かしヒットソングのPV完全放映~ってのがあって、97年のケツメイシとCharaをぼーっと聞いてました…Charaの化粧(舞台メイク?)すっごいなあ~90年代って感じだわ。可愛いけど。

それにしても『やさしい気持ち』が97年ですか…もう10年前!?

つい最近の気がするのに…って当時私中学生じゃない!ひええ。。。(@@;)





深夜ラジオ聞きまくりの夜更かし生活だったあの頃。

NHKFMしかまともな音が入ってこない島だったので(あと中国語の雑音しか…)、深夜放送は大変貴重な音源でした。塾通ってからTVも観れないし。



特にスキだったのが中村貴子がDJの『ミュージック・スクエア』とその後に続くラジオドラマ『青春アドベンチャー』、そして渋谷陽一の『ワールドロックナウ』。



あと津嘉山正種『クロスオーバーイレブン』、時々『ラジオ深夜便』・・・コレはずっと聞いてると朝起きれないからたまに。



私の音の嗜好は間違いなくこの頃のラジオから聞いてた音がルーツです。



特に『ミュージックスクエア』…中村貴子さんの声があまりに心地よくて(;;)

当時のゲスト、よくかかってた曲目リストから印象に残ってるアーティストは以下。





奥田民生(スキなタイプは彼が演じる曲の中のオトコvv)、MY LITTLE LOVER(るちみには及びません)、THE YELLOW MONKEY(病的に)、スピッツ(切なすぎて聞けない)、The Collectors、大貫妙子(メトロポリタン美術館♪)、爆風スランプ、BLANKEY JET CITY、オリジナルラヴ、サザンオールスターズ(『言霊』が懐かしい)、石野卓球/電気GROOVE(誰だー!)、ウルフルズ(バンザ~イ♪)、久保田利伸(らららーららーぶそーんぐ♪)、ピチカートファイヴ(ベイビ・ベイビ・ベイビ☆)、ザ・ハイロウズ、忌野清志郎、シアターブルック、山下達郎(隣の町のお嬢さん)、サニーデイ・サービス、エレファントカシマシ、ミッシェルガン・エレファント、UA、東京スカパラダイスオーケストラ、真心ブラザーズ、ホフディラン、斉藤和義、山崎まさよし(いつだって探してしまううう…)、CASCADE(消えたね…)、くるり(正直今日のヒットは予想外^^;)スガシカオ(くるりに同じ^^;)







まだまだあるけどとりあえず。

俯瞰すると方向性は大体似てるかも・・・??DJの影響によるんだろーな。



今もきいてる人もいれば名前しか覚えてないグループも。

ミスチルとかドリカムとかB'zとかもっと王道な感じのアーティストの曲もよく流れてたから、当時の音楽シーンにはギリギリついていけてたあの頃。





渋谷陽一はいろいろ聞いたはずなのに唯一覚えてるのは初エミネム



というか初ラップ。



はあーいっまいねーむいず…でツバ吐く音が島のコドモにゃ衝撃で…







『青春アドベンチャー』はラジオドラマというメディアの素晴らしさに感激した番組でもあります。

声優ってのはアニメや吹き替えだけじゃないんだ…!!っと(^^)



印象に残ってるドラマは以下。





*アレクサンドル・デュマ・ペール 『モンテ・クリスト伯』三部作

→最近よーやく原作読破の夢をかなえましたー



*安能務訳 『封神演義』三部作

→ちょうど週刊ジャンプでも連載されてた。でも途中からラジオの方にはまった。



*宮部みゆき作品群 『蒲生邸事件』

→これがきっかけで宮部みゆきを読み出した。



*山田詠美 『ぼくは勉強ができない』

→これが山田詠美の最高傑作だと信じて他のを読んでない。



*山之口洋 『オルガニスト』

→大学時代に古本屋で原作を見つけ大いに喜ぶもラジオの方が数倍面白かった・・・!!



年末に特集されてたオリジナル脚本の『年忘れ青春アドベンチャー 干支シリーズ 』もスキでした。

びっくりしたのは吉田秋生の『BANANAFISH』もドラマ化されてたこと。是非聞いてみたい。





『クロスオーバーイレブン』はリラクゼーションミュージックに加え時々ラジオドラマもやってました。

私が聞いてた時のナレーターは津嘉山正種。





「もうすぐ、時計の針は12時を回ろうとしています。

 今日と明日が出会う時―クロスオーバー11…」






し、渋い…渋すぎる…!!!

あのムーディーな都会ちっくな雰囲気に憧れたもんです…島の夜とは全然違う感じで。



時々ラジオドラマもやってました。

特に印象的なのが小沢章友原作の『遊民爺さん』シリーズ

これはいい・・・ほんとにいい。

しかし当時「郵便じいさん」だと思ってました(^^;)



「美の世界に遊ぶディレッタント」を気取る奇妙なじいさんと青年哲郎君の物語。

これも後日原作読んだらドラマの印象があまりに強くてガッカリした程。

津嘉山さんの「○○だがや~~」っと掠れたじいさん声が強烈で。

絵をみる、ということについて興味を覚えた小説でもあります。

でもすごーく切なくて苦しい孤独がテーマでもあるんですが…







ところで昨夜のNHK『トップランナー』再放送のゲストは画家の山口晃氏でした。

6月まで上野でやってた会田誠氏とのコラボ展…行くの忘れていたああ…!!!(;;)

しかしやはり面白い。個人としてお付き合いするのは癖のある方とお見受けしましたが…

あの細密な大和絵とも絵巻物ともつかぬ世界観が大好きです。

想像力が広がる楽しさを感じる作品。次の個展は何としても行きたい!!



→作品の一部はコチラから☆







そして昨夜最大の発見。









『モノノ怪』の続編が・・・!!!!





→『モノノ怪』公式HPはコチラ☆



→東映アニメの特集HPはコチラ







ぬおおお何たる迂闊!!!

あんなに伏線はっといてしかもあの衝撃のクオリティ。

続編が出るに違いないとは思ってましたがまさか12話連続で放送再開されてたなんて…

何故今まで気付かなかったのか…無念!無念じゃーーーー(;;)





公式HPの出来栄えもステキではありますが、ありゃしかし是非ともTV画面でご覧になっていただきたい。

練りこまれたストーリー、魅力的なキャラクターデザインも勿論ですが、何といっても素晴らしい独特のビジュアル。

美しすぎてブラウン管にへばりついてまじまじ見てしまう(^^;)

細部まで手抜きされてないので迂闊に画面から目が離せない!!

この年でこんなアニメに出会えて幸せですわーーーvv









あーしかし、今日は月末なのに明日は引越し…

眠れるのか今夜。頑張るぞーー(><)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/625-83df6a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初ひとり暮らし。 «  | BLOG TOP |  » かえってきたよーー!!

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。