2017-07

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2008.01.18 - Fri  |  今となっては |

それが母の節約術のひとつだったわけで、今ではつくづく感謝してるのですが。



島っ子の当時、私たち兄弟姉妹は定期的なお小遣いなんぞ貰ったためしがなく。

お年玉は当然全額貯金だったし、オモチャとかも買ってもらえなかった。

服は長女の私でさえほとんど従姉妹のお下がりだったし。



本だけはどっさりあったけどほぼ父の収集した民俗系の専門書ばっかりで、自分の好きな児童書とか小説はほっとんど買ってもらえなかった。

今でも覚えているのは、小学校4年生の時「月に500円のお小遣い」を貰うために母にあれこれ交渉したものの全く取り合ってもらえず、今や施設でボーッとしてらっしゃるばあさまに「500円なんて『りぼん』買ったらおしまいなのになんてケチな母親だろう」と泣いて相談し、母とソリの合わないばあさんも「500円くらいいいのにねえ」とか言って二人でブツブツ文句言い合った事。

でもだからって絶対ばあちゃんが小遣いくれるわけでもないという(^^;)





…そんな私がどうやって今残ってるだけでも大量の漫画や本を集めてたかというと…



中学校頃からようやく少しずつ貰えだした小遣いを全部費やしてた、というのもありますが。



90年代初頭って環境問題が今以上に社会現象?になってまして、うちの島でも「空き缶を収集して所定の事務所にもってくと缶1コにつき一つのスタンプが貰える」って試みをやってたわけですよ。で、そのスタンプを確か500コ集めると市で500円分の図書券に交換してくれるわけです。ちょうどコミック1冊分。



…そう、私、狂ったように空き缶集めては収集所に持って行きました。

うちの家はもちろん、街中まわって集めてましたよ。

路地裏の角…自販機の横…盛り場の片隅…そんなとこに結構あるんだ…

親にも協力してもらって職場で集めたやつとかもってきてもらったりして。

2週間に一回くらいの「換金」でだいたい2000円~3000円くらいにはなってたはず。すごいでしょ?だから今でも街角で空き缶あつめてる野外生活のおっちゃんとか見るとその苦労を…思い出す…(T-T)

しまいに後ろめたさとか恥ずかしさとかもうどうでもよくなってくるからね。

「これを乗り切ったらドラゴンボール全巻集められる!!」とか念じつつ。





…しかし、市も予算がなくなったのかなんなのかいつしかスタンプ制も廃止されてしまい。

今ではいい思い出です…戦後の日本人もああやってクズ拾いから復興していったんだなあ、とか思います…たまに。





さっき家の一番近くのコンビニ(また増えてるホッパー。名前が変わってココストアになっちゃったけど)に行ってきたんだけど、その向かいが当時集めた空き缶を潰して図書券に換えてもらえる場所だったんで、ふと思い出したのでした。



それを考えると、今の私の漫画衝動買いは改めんとなあ…と思います本当に。

しっかし島に帰ると圧倒的に財布開かなくなるんだよね~実家だからってのもあると思うけど…5千円も使ってない…なんで内地にいるとすぐなくなっちゃうんだろう…



無駄なもの買う暇がない/買う場所もない/動きが制限されてる/動くとしてもチャリか車/ある意味退屈でも窮屈でもあるのだがそれでも十分生活できる/私の場合本とネットくらいしか「動か」ないから余計無駄が少ない というところでしょうか。



…来年、いや来月から頑張ろう節約生活in京都!!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/545-1952a46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

可愛いいけど怖い。 «  | BLOG TOP |  » そして今夜も眠れない…

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。