2017-10

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2008.11.16 - Sun  |  映画館のお話。 |

本日は枚方に住む妹2と天王寺で合流、三井寺展に行ってきた。

三井寺といえば黄不動で有名だけど、兎に角、不動明王像と曼荼羅だらけ!

しかし最後の方にぽそっとあった、天井から発見されたという円空の仏像が一番ほっこりしてよかったのでした。



そしてそのあとすぐ目の前の「新世界」巡りを堪能し。。

(これはあとでまた記事にしますw)



妹に『レッドクリフ』の話をしたら、丁度観に行きたいと思ってたとのことで。

しかもまあ、この妹2のお気に入り武将も関羽だそうだ(^^;

「なら絶対観るべしっ!!」っというわけで、そのまま梅田に移動して二度目の鑑賞と相成りましたw











ポスターに写真とサインがのってました。たぶんほんものだと…思う…

関西では厚生年金会館で舞台挨拶したんだよねー

ガラスにフラッシュが反射していまいちよく見えないが。

しかしこの劇場、初めて入ったけどなんであんなにトイレが遠い場所に!?(><;)

開始まで時間が空いたので喫茶店でコーヒー飲んだら、案の定劇中に席を立つハメに…

が、遠い遠い…ちょうダッシュしたよ、混みまくる中。。





妹2の周りには中国・韓国・モンゴル・台湾とアジアの留学生の友人が多いそうで、喋ったりはできないけど、発音の差とか民族性の差は何となく理解できるようになったらしい。

終わった後のスタッフロールの時感想聞いてみたら



「いやーやっぱ中村獅童の発音はヘタだったよ^^;」



だそうで。

舌が回ってないってさ。

まあ日本語って「ぱつぱつ」した感じだもんなあ。

さらに、



「やっぱり香港の俳優さんが多いからだと思うけど、頑張って北京語喋ろうとしてるけど広東語っぽかったよー」



だって。ほうほう。

私には明らかに「SOSO」と発音されてる曹操と、馬の「萌萌(モンモン)」くらいしか聞き取れなかったもんな…中国語も勉強しなくちゃなあ。



そして事前に中村獅童にそっくりな不動明王を三井寺展で見つけてたので、二人で笑った。







そういえば96年公開のトヨエツ版『八つ墓村』。

あれをほぼ貸切状態で観に行ったの、妹1だと思い込んでたんだけど、今日聞いたらこの妹2だったらしい…なんという記憶の錯誤!!

しかも奴にとっては「うまれてはじめての映画館での映画」だったらしい。



…あれ、妹2とは5歳離れてるので…



9歳か10歳で初めてみた映画が『八つ墓村』だったのかお前(^^;





当時島に2軒しかないちっこい映画館では、世間よりだいーぶ遅れての公開があたり前。

しかも、何故か映画館に行くって行為は「ちょっと悪いこと」だと思ってた。

別に親も「駄目」なんて言わなかったはずだけどね。



そんな私が初めて映画館に行ったのは小5の頃、友達グループに誘われて。

「うまれてはじめての映画館での映画」は、『マイガール2』

(きゃー 今の私がほとんど観ない青春らぶすとーりー!!)



作品もよかったけど、「映画館に行ってるんだ」って興奮の方が大きかったなあ。

窓口で買うチケット、黒幕を潜って入る初めての暗闇、赤いふかふかのシート、ちょっとカビ臭い匂い…

後で担任にドキドキしながら「映画館に行きました」って報告した。

親には言えなかった…が、担任はバッチリ三者面談で伝えたのだった…



「あっ 黙ってたの怒られるかも?」



とひやっとしたが、母の反応は「あっ、そう」だった…



なーんだなーんだ 行ってもいいんだ映画館!



早くいってよおかーさん!!



当時島にはレンタルビデオ屋もろくになかった(かつ小3までNHKしか電波が届かなかった)おかげで、映画を観る手段や機会は限りなく少なかった。

しかも2軒しかない映画館は後に1軒潰れ、映画離れは離島の小さな映画館の経営も直撃…したかどうかは推測だけど、やってくる映画のラインナップも頻度もどんどんしょぼくなってゆく。

そのうち遂に島にも「つたや」ができると、映画館に行くことなんてほぼ全くなくなってしまった。



高校で本島に進学して、ようやく時々みんなで映画館に行くようになった。



が、今でも最悪の思い出がひとつ…(T-T)



「何でもいいから映画みにいこう!」っと、結構な大人数で向かった先の劇場で当時公開されていたのは『恋に落ちたシェイクスピア』。

明らかにみんながそっちをセレクトしかけてたところ、



「サスペンスがいいなー」



っとね…ラブストーリーが苦手だからってついね…言っちゃったんだ私…

そしたらみんな優しいもんだから、



「いいよー」



っと。

そこで同時公開されていたのが、『隣人は静かに笑う』っていうホラー。



もう これの後味の悪さといったら…



未だにこれを越える映画にお目にかかったことはない(;;)



映画の途中からいたたまれなくなり、終わった後はみんなに頭を下げて謝りました…



以来 人を誘って映画に行く、というのがなかなかコワイので一人で行くのが多いのだー





しっかし日本の映画館は高すぎるっつーの(泣

あと、初めてTOHOシネマで放映前のスポンサーCM見たときはびっくらこいた。

なんかあのCMでいっきにみるきが失せる…京都だったらわ〇さ生活のぶるべりあい…

「悟飯ちゃんの声」があれほど憎らしく思えることはなかなかないぞ(;;)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/277-8e119df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビデオ返却にいかなくちゃ «  | BLOG TOP |  » なんと二度目の

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。