2017-11

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2008.11.17 - Mon  |  新世界巡り? |





新世界・日活。

ポルノのロマンスショーが観れるらしい。







ナイスすぎるタイミングでおじいちゃんが現れ、上映時間チェック。

「完全に仕切られた個室」「カップルシート席」「一般席」

しかし…人の気配はまばら。。







大空美樹は有名ですよね。







さらに奥に進むと「国際地下劇場」を発見。

手描き看板が哀愁を誘う。プロの技である。







「韓流復讐劇と感動作の3本立」







うーん 壮観。

もうちょっと近寄ってみましょう。







何というか、完璧すぎます…

どう想像しても映画の中身がぱっとイメージつかん。凄い。







その先に進むと、さっきとは反対側の通天閣が見えます。

上ってみようと思いますが、結構な列ができているようなので却下。

そういやまだ京都の和ロウソクにも上ってないんだよなー







ビリケンに群がるおこちゃま。

この後、後ろの串かつ屋で2本だけ串を食べる。

ソースの二度漬けを極端に警戒して食べてたら、「バナナにソースつけたでしょっ!」と妹にキレられ、謝りまくる。

しかしそれは牛であり、しかも後から出てきたバナナ串にはちゃんとソースが。。







むっ 何かいる!!







「LOVE ホッ 営業虫」

…つっこまんぞ、ここは敢えて通り過ぎてやるぞ…とはなかなかゆかぬわけで。。







帰り道、青空の下飛行機雲をしょってたつ愛の城。





以上、上野よりも「ヨロシク哀愁」な感じの強く残る新世界でした。

こうした風景もあと10~20年も経てば消えてゆくのでしょうね…

乱立する串かつ屋のキレイさやチェーン店っぽさに、既に消えていった何かの気配を感じてしまいます。安易な感傷やレトロ回顧はよしておかねばなりませんが。

エロと食と油のニオヒの間を闊歩する、両若男女家族連れの姿が不思議な光景をかもし出してる、現在の新世界です。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/269-9c92a929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

びよ&じゃすてぃんのパロネタ ”Single Ladies” «  | BLOG TOP |  » 新世界巡り?

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。