2017-07

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2009.04.14 - Tue  |  エフゲニー・プルシェンコ~しつこく追いますよ、近況~ |

最近お世話になってるこちらのブログで嬉しいニュウスを発見↓



<プルシェンコが「4-3」を跳んだ>アリ・ザカリャン



こちらの管理人様はロシア語最新ソースを直接翻訳してくださるので本当~に有難い!



で、ようつべに記事で話題になってるショーが既にUPされてたのでペタします☆







すみませぬ…私、未だジャンプの区別とかいまいちつかぬだが、



冒頭に跳んでるのは3A-3Tですかねえ…??



記事によれば4月末でこのショーも終わるようなので、



ロシアに戻り次第競技復活の詳細が判明する…模様。



ちょっと顔色悪いよな~ハードスケジュールなんだろか…ムリすんなよ~!





ついでに。



ちょこちょこ集めてる(個人的にレアだと思った)プル動画貼ってみます!



保存しとかないと削除されちゃうのもあると思うんだが…



最近パソコン重いし動き変なんでちょっとそこまで手が回らないのよ~(><)



ああ、買い換えたい。ほんとに。





バースデー



11月3日がお誕生日らしーので、たぶん去年の動画だと思う。



いいのか こんなホームムービー流出しちゃって。。



それにしても…



オーラの消えっぷりがハンパない…!!



どへえ 氷の上に立ってないとこうもフツーの兄ちゃんなのかお前は…!



うおお…そんなでかいケーキ食っちゃだめええええ!!!!



おい こら そこでいちゃついてる今の彼女さんっ!!!



止めろ!今はヤツに食うのをやめさせてくれっ!!!(^^;)



と、自分のことは棚に上げて叫びそうになる私。







れんしゅー&いんたびゅー



これも恐らく去年末の動画。



フィギュアの振り付けってこんな感じでやるんだ~っととても興味深かった。



というか ミーシンがちゃんと一緒に滑って指導してるのに驚き!!



タラソワさんはどうなんだろう…とってもみてみたい。。



来年、できる限り早く復活するねってゆってるよね☆





3月3日09年のにゅうす



ええっと。。



バベルの塔をぶったおした主がうらめしいぞww



ぎええ ロシア語全然わからん! 



全く、断片も聞き取れぬぞ!!(涙)





3月27日2009年



うーん やはり氷の上以外だと目が死んでる…ような気がするのだが(^^;





4月4日2009年



ぎゃあ これまた見事に「プルシェンコ」しかわからんわあ~



コミンテルン時代の活動家ってマルクスの原書とかを頑張って読んでたんだよなー



それってやっぱすっげえ努力だよなーっなどとふと思ったりした。。



ついでに話それるけど、ツルゲーネフの翻訳でも有名な明治の文豪・二葉亭四迷



小説の構想につまるとロシア語で書いて考えをまとめたんだそーだ。



何せ当時の東京外大の外国文学の授業は(旧帝大はみんなそうなんだろうけど)、



お雇い外国人が自国の言語でいきなり専門を講義しまくるスパルタ式。



そこで主席(実はは卒業してないけど)だった四迷にとっちゃ日本語よりロシア語の方が



「近代的」文学を思考する上では楽だったのかもしれんね。



翻訳に関して述べたこの文章、かなり面白いです↓



「余が翻訳の標準」



…あ、プルシェンコ戻ろう。







せっぼん2008



リ ア ル 肉 襦 袢 。



ひええ これは見事なムチムチっぷり!



さらに観客ノリわっる~(^^;)



やはりこれは真剣勝負の競技の後で、ギャップと共に楽しむもんだなあ。。と思う。



とりあえず 今回はこのへんで。



ブログランキング★日記

人気ブログランキングへ

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!

★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い) by TREview



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/tb.php/109-ead742bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

起床アラームには向かないエントランスMUSIC «  | BLOG TOP |  » 眠いが故の世迷言です

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。