2017-10

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2009.12.17 - Thu  |  久々に |

姫神聴いてます。
冬になると聴きたくなるのだ。



エニグマも冬になるとハードリピートしちゃう。



『神々の詩』は言語学者が創作した「縄文語」が歌詞になっているけど、この『Return to the innocence』では台湾・アミ族の長老、郭英男氏が歌う『酒を飲む老人の唄」がサンプリングされています。
響きにどこか共通するものを感じますね。
ちなみに、郭英男氏と奥様が唄う元曲はこちらなのですが↓



コメントの中国語からも察せられますが、我が故郷・八重山の音に大変よく似ています。
なにせ『Return to the innocence』を初めて聴いたときは、女性の裏声が死んだばーちゃんの唄とそっくりでビビったもんね。島が近いことを考えると当然かもしれませんが…
『Return to the innocence』の世界的なヒットを思うと、唄の魂とは普遍なのだなあ、としみじみ。

…が、エニグマと郭氏の間にはこの曲を巡ってトラブルがあったようです。
詳しくはコチラのサイトにて詳しく解説されていますが、エニグマ側が郭氏の許可を得ずに使用したこと、また原曲とかけ離れたアレンジにお怒りになられたとか。
確か私が買ったアルバムについてた解説にはアミ族のことも述べられてたと記憶していますが、当初は伏せられていたようですね。

そういえば祖父が生きてた頃、家にはよく旅の音楽家やら民族音楽研究者やらが訪れてました。
彼らは祖父や祖母の唄を録音して帰るのですが、その中に、やはり原曲をサンプリングしてオリジナルのヒーリングミュージック?を創ってくれた方がいたんですよねー
…が、祖父は送られてきたCDを聴くなり、

「何だこれ」

と。
やはり不満だった様子でした^^;
戦後、ほぼ消えかけてた島の唄を再録・復元に奔走していた祖父なので、時代と共に曲が少しずつ変化してゆくのは仕方ないにせよ、大胆アレンジ?はスキじゃなかったんだろうなあ。。

ところで『Return to the innocence』でようつべ検索した時の背景動画について。
それが「地球」とか「自然」とかだとまだわかるんだけど、「ネイティブアメリカン」だったりするとやはり「?」となってしまいます。
共通する要素は勿論あると思う。
うちの島でいえば、元は為政者を皮肉った民謡である『安里屋ユンタ』が「陽気な沖縄民謡代表」って感じで替え歌で唄われているのに関して釈然としない感情を持っちゃうのに近いかな。。

元曲はこんな感じで、ちょっと暗いのです。
歌詞も意味合いも全く違う。
この件の詳細について興味を持たれた方はコチラコチラにてどうぞー

とはいえ、「アレンジ版」が新たに生み出す感動や可能性を否定する、というわけでは当然ありません。
エニグマ好きだしね。
普遍的なものに思いを馳せたり、かと思えばエスニシティにこだわってみたり、私というひとりの意識はめまぐるしいものだなあ…などと漫然と思いつつ、うとうとしてきましたのでそろそろおやすみなさい。。
スポンサーサイト

| 2009.10.08 - Thu  |  神無月にHotel California |

夏の間に記事にしたいな~っと思っていたら、いつの間にか10月になってました。
大型台風が各地で猛威をふるっているようですが、京都市内は思ったよりフツーの雨風で…
嵐の後にはうってかわって、というわけで今日は朝からいい天気。
洗濯物を干して部屋の掃除までしちゃいました^^

…干しつつ聴いてた、THE EAGLESの超名曲、『Hotel California』。

Read More »

| 2009.08.18 - Tue  |  まるで保護者と駄々っ子 |

状態の四十路タッグ。



「あーゆーれでぃ?」3秒後に文字通り踏んだり蹴ったりとは…ショーン一言しか喋ってねー!

サマスラが23日だから、次でいきなりレガシーとやりあうことになるのかな?

でもってまさかのDX敗北→決裂→HHHとHBKの抗争ってなことになったりして。

うわー 有り得なくもない気が…そしてそのまま来年のWMでHBK引退。。

うおお 自分で想像しといて何かとっても寂しくなってきた!!(;;)

だーってこの頃のHBK、DXやりにくそうなんだもん。。

…ともかく、楽しみなもんは楽しみなんで、ワクワク期待しときますw


Read More »

| 2009.08.17 - Mon  |  じゅてーむ☆じゅてーむ |




ほんとはね ブリジット・バルドー版のがスキなの

でも埋め込みできないっぽいからバーキン版で。

なんだかんだで歌謡曲に癒される夜。

| 2009.07.27 - Mon  |  どストレート、それがいい。 |

えー 先日の採用試験の際にまんまと「校門前の業者」につかまってしまい、

集団心理の恐ろしさで個人情報を渡してしまった大馬鹿者mekeでございます…

何の業者か知らぬが、まあしつこく電話がかかってきましゅ…公衆電話から。

はあ・・・ショボンだぜ…

まあ着信の度にHBKの『sexy boy』が流れてくるんでBGMとして楽しむことにするわ…





ダサさと紙一重のセクシーさ、それがHBKクオリティ。



…ところで、この前久々にCD買ったのですが↓

 
『motorhead/ motorizer』

いやー 大御所の最新アルバムでこんなに味のあるものに出会えるとは…衝撃でした

特にお気に入りなのが『ROCK OUT』





あーいやいや、このアルバム、全曲ハズレなしだよ…最高!!

モーターヘッド、90年代のからちょっとずつ聞き始めてるのですが、かなーりスキ。

メタリカよりツボかもしれん。

こう…流行って何?って感じの、ハデさはないけどガッツリ芯の通ったシンプルさがイイ!!



はああ そういえば夕ご飯たべてないのでそろそろおなかが…

明日はややこしいテストがふたつ、まだまだ気が抜けません。。(><;)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新コメント

最新記事

プロフィール

HeartBreakGirl

Author:HeartBreakGirl
妙なauthor name↑がついてますが、mekeです☆
引き続き、日々激動する好奇心の赴くままにジャンル無節操に書き綴るブログ。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
日常 (37)
嗜好・思考・試行錯誤 (5)
ほほほん (5)
音楽 (5)
アートいろいろ (7)
にゅうす (1)
すぽると (12)
島 (8)
旅 (1)
過去記事の坩堝 (826)

参加

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。